ぶっ飛び社長さんに洗脳されてる?①

“さわちゃん、だまされやすいから。気を付けなよ”

“その社長さん、ほんとに大丈夫?
洗脳されてない?”

“経験も大事だけど、そこそこにしときなよ”

最近。ぶっ飛び社長さんと関わるようになって、周りの方からこんな言葉をいただきます。

 

f:id:chima0528:20190214102225j:plain

 

そこで、私が社長さんに洗脳されているのかどうか、考えてみました(笑)

 

 

事前に伝えられていたこと。

いま社長さんとお会いして、1か月半程たとうとしているのですが、実は出会って10日目くらいで、社長さんから伝えられていたことがあります。

 

社長:“俺はこれから、全部見せるよ。良いところも悪いところも。

経営者で、良いとこしか見せないやつも多いけど、俺はそうじゃない。そういう奴に若者はみんな騙されてく。

 

経営者やってれば、良い時もあるけれど、悪い時ももちろんある。

特にこれから俺は大きな挑戦をするわけだから(オーナーからの独立)、一時すごい落ちると思う。

www.sawa-yanagi.com

 

周りから批判されたり、誤解されたり、人が離れていったりすると思う。

俺が怒られたり、落ちたり、泣いたりしながら、ボコボコにされながらやってるところも見たらいいよ。

経営者やりたいっていう奴は、経営者の良いところしか見てない。

俺は全部見せるから。

 

さわちゃんはその良いところも悪いところも全部見たうえで、今後どうするか判断したらいいよ。

それでも経営者をやりたいのか、自由に生きたいのか、それとも雇われる側にまわりたいのか。

 

さわ:“わかりました。ありがとうございます”

 

社長:“思ってる以上にグロテスクなことになると思うけど、ほんとに大丈夫?引いたりしない?ほかの経営者みたいに、良いところだけ見せようか?”

 

さわ:“大丈夫です。両側面を見たいです”

 

社長:“最初はみんなそう言うんだよね、大丈夫って(笑)

だけど、結局みんな離れてく。

『やっぱり自分には経営ムリです』って言い出すんだよ。言ったらやり通せって思うけどね”

 

さわ:“私は大丈夫だと思います”

 

社長:“それもみんなそういう(笑)

ま、さわちゃんもきっとそうなると思うから。そうなった時が勝負だよ”

 

言われた通りになった。

こんな風に、事前に全部伝えられてあったんです。もう、まさに社長さんの言葉通りになりました。

www.sawa-yanagi.com

 

この時、社長さんに言われました。

社長:“ね、言った通りになったでしょ。でも事前に全部伝えてあったはずだよ、こうなるって。でもさわちゃんが大丈夫っていうから全部見せたんだよ”

 

さわ:“そうですね・・・・・”

 

さわは、社長さんに事前に伝えられていたことを、忘れていました。

そして、『自分は大丈夫っしょ』という謎の自信を持っていたけれど、それがただの過信だったと気づかざるを得ず、うなだれました。

 

そこからが勝負。

そのとき社長さんが言いました。

“うん、悪いけど想定内だね。

でもね、これも伝えてあったはずだよ。

『そうなってからが勝負』だって。

 

そこからちゃんと俺と話して、思い出して、間違えた捉え方をしているところを直して、それでもやりたいと思えるかどうか”

 

この時に社長さんが私のまとまりのない話を聞いて、捉え方の違いの指摘や、そもそも論の話をしてくれて、その後の決断を出したんです。

www.sawa-yanagi.com

 

まとめ

こうしてみると、実は事前に全部説明されていたことだとよくわかりますね。

 

社長さんはこんなことも言ってくれました。

“みんなそうなんだよ。みんな悩むし、落ち込む。俺も、ついていた人がいたとき、離れようと思ったことなんてめちゃくちゃあるし。

 

それが悪いとかじゃなくて、通過点でしかない。ステージが上がったってことだよ”

 

・・・・

 

こうやって事前説明やフォローがあって、これが洗脳かというと、そうは見えないですよね(笑)

また、次回も引き続き、この洗脳問題について書いていくので、興味のある方はぜひご覧ください。

 

#さわ #さわやなぎ #早大生ブロガー