ちびモデルへの道。

早大生さわ、全力で可愛くなる。

早稲田に来たら取らなきゃ損!?なおもしろい授業3つを紹介

どもっ。早大生ブロガーさわ(さわやなぎ)です✋

今日はタイトル通り、実際に履修して良かった早稲田のおもしろい授業を紹介します。

 

早稲田を目指してる人、早稲田ってどんな授業があんの?と気になってるそこのあなた。ぜひ読んでみて〜〜きっとあなたも早稲田に来たくなる。

*どれも学部関係なく取れるオープンの授業です👍

 

1.大河ドリーム寄附金講座〜グローバル・ベンチャー企業の創出と経営-起業家の価値創造戦略〜

すごい名前の授業(笑) これは、

社会で活躍している社長さんや起業家、政治家などの方をゲストスピーカーとして招いてお話を聞く授業です。

やっぱり普通に生活していたら、

社長さんとか起業家の人と会うのってむずかしい。

そんな普段関われない人の話が聞けて、考え方・生き方を学べる。

こんな機会はすごく貴重だと思います。しかも、授業だから単位もらえるし✌️

 

ちなみに私が履修していたときのゲストスピーカーは、

サイバーエージェントの初期メンバーの方、

エニタイムズの女社長さん、

UUMの代表取締役さん、

資産形成のウェルスナビの代用取締役さん、、、

などなど知っている企業、今伸びている企業のトップの方々のお話を聞くことができました。

今後もいろんなゲストスピーカーさんがいらっしゃると思います。実際モグリも全然可能なので、興味があったらぜひ行ってみましょう。

 

自分のプロジェクトを経営する

これは、とってもゆるくて面白い授業です。"自分経営"とも呼ばれます。何をするかというと、

“人はどう生きたら幸せになれるのか”ということについてひたすら考えます。なんて幸せな授業。笑

学歴や肩書き、社会的地位などの世間的に認められるものタコツボ

一方で自分の夢や願望、信念などを素ダコという、

教授独自のタコツボ理論に基づいてみんなでディスカッションやワークをしながら考えていきます。

社会で変わった生き方をしているゲストスピーカーさんを呼ぶこともあります。そういった方はこの自分経営の授業を受けていた卒業生が多いです。この授業を受ける人は変わり者が多いということですかね。

 

大隈塾(たくましい知性を鍛える)

この授業もクセが強いんですよね。。

何をする授業かというと、

色んな豪華ゲストスピーカーさんを呼んでお話を聞いて、質問したりディスカッションしたりします。

こういう系の授業好きすぎるでしょ私。。笑

豪華な講師の方が来るのはもちろん、この授業は

“学生の主体性”すごく大事にしているのが特徴です。担当教授はもちろんいますが、授業の進行をしているのは学生です。

学生が運営している・グループワークが多いとあって、みんなとても仲良くなります。

授業を通してこれだけ学生が仲良くなれる授業もめずらしいです

将来のこと・生き方のこと、普段は話さない色んな話をします。そんな中で深いところで共鳴する生涯の友人が見つかる場所でもあります。

また、“プロジェクト”というものも別で動いていて、

大隈塾の学生同士で同じ志を持つ人が集まってイベントを企画したりツアーを開催したりします。

企業とコラボしたり、ゲストスピーカーさんとも共同でプロジェクトを行うこともあります。

例えば地方の高校に出張大隈塾に行ったり、

中国の学生と日本と中国を旅するツアーを企画したり、

企業とコラボして新しい企画を考えたり、、、。

とても心惹かれるプロジェクトがたくさんあります。これも大隈塾の魅力の一つですね。

 

その他(これから取りたい)

NASAの方の話が聞ける宇宙産業に関する授業や、スポーツビジネスの授業などもあります。人気授業なので100%取れるわけではないのですが、ぜひ狙って行きたいと思います。

 

だいぶ私の好みが入りましたが、こんな風に早稲田には変わった授業・おもしろい授業がたくさんあります。

早稲田生は取らなきゃ損。

 

それでは今日はこの辺で。

#さわ #さわやなぎ #早大生ブロガー