毎日りんごをまるまる3個以上食べるうちのお母さんの話。

f:id:chima0528:20181127173341j:image

 

どもっ。早大生ブロガーさわ(さわやなぎ)です。✋

今日はりんご好きがすぎるうちのお母さんについて。

 

うちの家族はみんなりんご好き。もちろん私も好き。

だからりんごを毎食食べるのが当たり前でした。

 

でも、上京して来てふと気付きました。

こんなにりんごを食べている家族もそんなにないかもしれない” と。

 

そんな間違いなく平均以上りんごを摂取しているうちの家族の中でも、ダントツでりんご好きなのがお母さん。

今まであまり気にして来なかったけれど、

よくよく考えたらお母さんけっこうヤバめかも

と思いこうして記事にしてみました。

 

暇つぶし程度に読んでいってくださいませませ〜🤲

 

うちのお母さんのりんご事情。

《平日》

  • 朝におよそ小りんご丸ひとつ食べる。
  • 朝ごはんで家族用のりんごを準備しながら自分も食べる。推定半個分。
  • お昼は主食のお弁当箱とりんご入りのお弁当箱2つを職場に持っていって食べる。推定半個分。
  • 夕ご飯のときに、家族分のりんごを準備しながら自分も食べる。推定半個分。
  • お風呂上がり、なぜかキャベツ2、3枚と小りんご1個をむしゃむしゃと食べる。

 

トータル:1+0.5+0.5+0.5+1=3.5(個)

 

《休日》

  • 朝&朝ごはんで平日と同じように1.5個分食べる。
  • 午前のおやつでお菓子とりんご半個分。
  • お昼にりんご半個分。
  • 午後のおやつにりんご半個分。
  • 夕ご飯&お風呂上がりで、平日と同じように1.5個分食べる。

 

トータル:1.5+0.5+0.5+1.5=4.0個分。

 

*その日のお母さんのコンディション&時期によって多少りんごの大きさや個数は異なります。

 

さてさて、改めて書いてみるとすごすぎ。

 

なんでそんなにりんごがあるの?

ずばり、さわの家でりんごを作っているからです。

何を隠そう、さわの実家は長野県

りんごの名産地です。

両親は共働きしていますが、兼業農家としてりんごやその他の果物・野菜を育てています。

 

お母さんのりんご大好きエピソード🍎

⦅その1⦆外食。

家族でたまの外食に行ったのにお母さんの元気がなく、

“どうしたの?”と聞くと、

“さっきりんご食べすぎちゃって、お腹減ってない”

とのこと。え、なんで食べた!?(笑)てかんじですが、これはよくあること。

 

⦅その2⦆口グセ。

"りんごが美味しくて食べすぎちゃったあ♡"

これが口グセ。

“お腹苦しい。。りんご食べすぎた。。”

これもわりと聞きます。

 

⦅その3⦆常備。

さわやなぎ家の冷蔵庫にはいつもりんごが常備されています。切り分けたりんごが乗ったお皿が冷蔵庫開けてすぐのところにあって、いつでもすぐに食べられます。

ちなみに家族が食べる用のりんごと、お母さんが食べる用のりんごは区別されていて、別々のところに置いてあります。

 

⦅その4⦆こだわり。

お母さんは少し味がぼけたりんご、酸っぱめのりんごが好きです。だから、家族みんなでりんごを食べる時も、自分の分は自分好みのりんごを用意します。

うっかりそれを間違えて食べてしまった時、お母さんはおもしろいくらいに落ち込みます。

 

⦅その5⦆家族ライン。

"りんごまだある?"が定期的に家族ラインに出現。

自分が大好きなりんごはみんな大好きだと思っているお母さん。野菜などと一緒にりんごもたくさん仕送りしてくれます。毎回20個近くは送ってくれる気が。りんごを切らすことがあってはいけないと思っているようです。

 

f:id:chima0528:20181127173402j:image

 

最後に。

どうでしたか。

ちょっとは暇つぶしになったでしょうか(笑)

我が家のりんご大好きお母さん。りんごを食べている姿はとっても幸せそうです。

さて、そろそろりんごを仕送りしてもらわねば。。👋

 

#さわ #さわやなぎ #早大生ブロガー