早大生さわブログ

もがいています。

やりたいことが見つからない。その理由と対処法。

  • やりたいことがわからない。
  • 好きなことがわからない。

私もこれまでに何度、このことで悩んできたことか。

 

ぶっ飛び社長さんと話す中で、
“ああ、なるほどな”と思う言葉がたくさんあったので、シェアしたいと思います。

 

ぶっ飛び社長さんについてわからない方はこちらから。

www.sawa-yanagi.com

 

 

やりたいことがないはうそ。

“やりたいことが見つからないのは、やりたいことを探してないから。

何もせずにノートに向かい合っていても、やりたいことなんか出てこないよ。

まずはやってみないと。

自分探ししても、見つかるわけないし”

 

f:id:chima0528:20190105205859j:plain

 

やりたくないことリスト

“やりたいことが見つからないんなら、まずはやりたくないこと100こ書いてみれば?

それで見えてくることもあると思うよ。
俺はそれがだいぶ役に立った”

 

やってみないとわからない。

“自分の強みは何か。才能は何か。
向いているか向いていないかなんて、やってみないとわからない。

まずは興味があるものを片っ端からやってみると、周りの反応で強みがわかる。やってみて周りの評価が高かったこと、喜んでくれる人がいたこと、それが自分の強み”

 

f:id:chima0528:20190115204120j:plain

 

 夢は知識から。

“夢って知識がないと持てないんだよね。

今社会でどんな問題が起こっているのか、何が求められているのか、そういうのを知らないと夢なんか持てない。

色んな経験をして、知識を蓄えるなかで、解決したい問題・提供したいサービスが見えてくるもんだよ”

 

終わりに。

 いかがでしたか?

生き方が多様化している現代で、自分が何が好きで何がやりたいのか、ということについて思い悩んでいる人は多くいると思います。

 

ぶっ飛び社長さんが一番言っていたことは、

“まずやってみること” 

最初から、完璧な正解を見つけようとしなくてよくて、気になったことを片っ端からやってみてから考えればいい。

ということです。

 

焦って正解を探しがちな私にとっては、すごく参考になるアドバイスでした。

みなさんもぜひ取り入れてみてください!

 

それでは今日はこの辺で。

#さわ #さわやなぎ #早大生ブロガ-