ちびモデルへの道。

早大生さわ、全力で可愛くなる。

【お金を稼ぎたい理由】大学をやめたいと親に伝えた話④

前回は怒られることへのトラウマのルーツがわかったわけですが、今回も大学についての親との話の中で、気づきがあった話です。。

 

www.sawa-yanagi.com

 

 

お金を稼ぎたい理由。

父:でもさ、さわは大事なところをちゃんと言わないで、いきなり色々すっとばして大学辞めたいっていうから、それじゃ賛成はできないよ。

 

さわ:大事なところってどういうの?

 

父:なんでさわがそんなに色んな可能性を捨ててまで、『経営したい』『経営者になりたい』のかっていうところ。

そこが全然わかんない。

 

・・・・

 

なんでだろ。

お金を稼ぎたい、自由に生きたいっていうのは、誰でも一度くらい思ったことがあると思うけれど、私はその欲求が人一倍強い気がする。。

 

なんでかなあ。。

 

 

その時、また急に、お母さんの映像が浮かんできた。

そして涙出てきた(笑)

 

 

・・・・

 

さわ:これ言うとまたさ、お母さんが気にしちゃうかもしんないからだけどさ、、。

 

お母さんがさ、
『あっちのスーパーの方が20円安いから』って、遠いほうのスーパーに行ったり、

『え、割引券使えばもっと安くなったのに。。』って、買い物してきたお父さんに怒って、その後、はああああ、とため息をついているのを見て、すごい悲しい気持ちになったんだ。

そんなことでっていったらあれだけど、お金があればそういうことで変な気持ちにならなくていいなら、『だったら稼げばいいじゃん』て思った。

 

・・・・

 

母:ええーーー。そうなの。確かにお母さんそういうのすごい気にするからなあ(笑)

 

父:ああ、それはすごいわかる。お母さん、すごいみみっちくっていうか、細かく気にして一喜一憂するから、それを見てかわいそうって思っちゃったんだよな。

 

f:id:chima0528:20190221172558j:plain

 

お母さんの、本当の気持ち。

 母:そうなんだあ。お母さん、けっこう楽しんでたんだけどなあ。

 

父:お母さんはその一瞬の感情で生きてるからね(笑)それを見て誤解しちゃったんだ。

 

母:お母さんの家は農家で、頑張って何か作って売って、ちょっとずつちょっとずつお金を貯めてっていう暮らしをしてきたからさ、それが染みついちゃっとるんだよね。

 

父:そう、だからお母さんはそうやってやるのが好きなんだよ。それにお母さんお金はいっぱい持っとるしね(笑)

 

母:そうなんな。さわちゃんやお姉ちゃんたちが何かやりたいっていうときの為に、お金貯めたり、節約したりするのを、楽しんでやっとるんだに。

 

さわ:そうだったんだ。
全然誤解しとったよ(笑)

 

泣きながら笑うしかないさわ。。

 

つづく。。