『自由に生きたい』は見せかけの夢?

 

はっきりとしたやりたいことは分かんないけど、自由な生き方がしたい。

 

こんなふうに感じてる人、多いんじゃないかな。

 

 

かくいう私も、

『何がしたいの?』

『将来どうなりたいの?』

『どうやって生きていきたいの?』

 

そうやって聞かれるたびに、

『自由に生きたい』

って答えてた。

 

だって何やりたいかなんてわかんないし。

でも、縛られるのはいやだし、自由に生きたいか生きたくないかでいったら、そりゃあ自由に生きたいし。

 

けど気づいた。実はこれって見せかけの願いで、本当の願いは別にあるんだって。

 

 

そのまんまの自分で生きたい。

ねえ、本当の願いってこれじゃない?

 『そのまんまの自分で生きること』

 

普段の自分を振り返ってみて。 

どこか人目を気にして、
人に気を使って、
良い顔して、
優しいフリして、
言いたいことをぐって飲み込んで、
取り繕ったりしてない?

 

だから、自由に生きてるあの人に憧れるんだ。

 

f:id:chima0528:20190404195449j:plain

 

自由な人に憧れる理由。

自由に生きたい。

そんなあなたは、誰に憧れてる?

どんな生き方に憧れてる?

 

ちょっと考えてみて。

あなたは本当に、憧れてるその人と同じことがしたい?同じようなお金の稼ぎ方をして、生きていきたい?

 

きっと違うと思うんだ。

その人の、仕事、お金の稼ぎ方、ライフスタイルとか、1番憧れてるのはそこじゃない。

 

1番憧れてるのは、

その人の在り方

 

自分の本音にまっすぐで、

自分の言いたいことを言って、

楽しんで、自分らしく生きてる。

そんでその、『そのまんまの自分』で受け入れられてる。愛されてる。

 

そこに憧れてるんじゃない?

 

だって今のあなたは、それをしたいのにできてないから。

そのまんまの自分を出してないし、そのまんまの自分を出して受け入れてもらえるとも思えてない。

 

だから『自由』に『自分らしく』生きてる人に憧れる。『自由に生きたい』はダミーの夢。本当はもっと自分らしくいること、自分を表現することを望んでる。

 

本当は人との深いつながりを求めてた。

私が自分の本音に気づいたのはついこの前。

 

最近の私は、自由に生きるライフスタイルを得るために、お金と時間から自由になるために行動してた。

 

そんで、それを得るために必要じゃなさそうな人間関係は、ばっさばっさ切ってた。

遊びにも飲みにも行かず、友人からのラインは未読スルー。

 

そんなことをしていて、ふと立ち止まったら、周りに人がいなくなってた

 

誰もいなくなったわけじゃないよ。

でも、誰かに会いたいなって思ってLINEを開いたけど、誰に連絡すればいいのかわかんなくなって途方にくれてしまった。

 

そこで気づいたんだ。

私は、人を遠ざけておきながら、本当は人との深いつながりを求めてたって。

 

その願いをこじらせて、ほんとは本音を言い合える人間関係作りたかったのに、自分から人を遠ざけた。

そんで人が離れていってから、自分が見当違いなことをしてたってようやく気付いた。何やってたんだろ自分、って愕然とした。

 

だからあなたにも、気を付けてほしい。

方向修正は早い方がいい。失った人間関係を取り戻すのは、むずかしいから。

 

やりたいことは今からできること。

好きなだけの時間と好きなだけのお金。

これをすぐに手に入れるのは難しいけれど、本当に求めてたものが

『そのまんまの自分を表現すること』

『本音を言うこと』

『本音の深い付き合いをすること』

これだったら今からでも始められる。

 

あなたがもし私みたいに、『自由に生きたい』っていう漠然とした願いを持ってるとしたら。少し立ち止まって考えてみて。

あなたがほんとに願ってるのはそこかな?

 

身近な環境に満足できないから、そこに向き合うのも嫌だから、なんとなく大きな未来を目指そうとしてないか?

 

もし本当の願いが自分を出すことなら、できることからちょっとずつやっていけばいい。

その先に、また違ったやりたいことが見つかるかもしれないよ。

 

#ちま #さわやなぎ #やりたいこと