ちびモデルへの道。

早大生さわ、全力で可愛くなる。

【やっちまった】『いい子』を演じて好かれるより、素を出して嫌われた方がいい。

偶然、誘われたバレーボールクラブに行ってみたら、すごくいいコミュニティに出会えたという記事を書きましたが。

www.sawa-yanagi.com

  • いい人ばかりで、
  • バレーするのも楽しくて、
  • 新しいつながりもできて、


 と、一見いいことしかなさそうなんですが、さわにはちょっと引っかかることがあったのです。。

 

 

また、『いい子』を演じてしまった。

ついやっちまった。

周りがいい人すぎて、自分もそうであるかのように演じてしまったんです。

 

  • コートの準備を積極的に手伝ったり、
  • 転がったボールをすぐ取り行ったり、
  • 1人でいる人に話しかけてみたり、
  • 明るく反応良くしたり、
  • 愛想笑いしてみたり、、

 

元からそれができる人は、良いと思うんです。でもさわはそんなにできた人間じゃないから、頑張れば多少いいかっこできるけど、それは危ない

 

本来の自分と違うことをしていると、それが小さなことだったとしても、ちょっとずつちょっとずつ、自分がすり減っていくから。

 

その危険性は、いい子を演じすぎて、悩みのドツボにはまった経験から、わかっていたはずなのに。

 

『いい子』を演じる危険性。

自分のことがわからなくなる。

⇒これが1番危険。自分が何を感じているのか・何がしたいのかわからなくなっちゃう。

 

我慢するから、イライラがたまる。
⇒顔が恐くなります。女の子は機嫌よく笑ってた方がかわいいよね。
 これがエスカレートすると『我慢させられてる』と勘違いして、相手のことを恨むようになっちゃう(経験者)

 

自分のことがきらいになる。
⇒取り繕って、心にもないことを言ってる自分・愛想笑いをしてる自分のことが、だんだん嫌になってきます。
 周りに好かれても、自分が自分をきらいなのは悲しいね。

 

『いい子』を演じて好かれるよりは、嫌われた方がまし。

『初対面で最高の印象を与える方法』

みたいなのが、よくネットや本に書かれてありますが。

それを見るたびに、

え、その後はどうすんの?

と思っちゃう。

 

だって、本来の自分以上に見せているわけだから。最初はそれで良くても、だんだん帳尻合わせるのがしんどくなってくる。そんで本来の自分とのギャップに苦しむ。

 

f:id:chima0528:20190619113557j:plain

たわしとハリネズミ


さわだって、人に良く見られたいし、いい印象を持ってもらいたい。

でも最初にいいかっこし過ぎると、絶対後できつくなっちゃうから。

 

それを学ばずに、何度もおんなじ失敗してたんだけどね。

 

正直なことを言うと、『その場限りの関係』の人なら、別にいいとこだけ見せといてもいいかもしれない。

 

けど、長く関係を続けたいと思ったら、必要以上に自分を大きくみせることはせず、素の部分を出していくのが、いいんじゃないかなと思います、むずかしいけどね。

f:id:chima0528:20190619113506j:plain


と、いうわけで、変に上げてしまった(と思っている)評価を、次回の練習で下げてきたいと思います。

 

 

*全ての記事はシェア・拡散自由です*