赤ちゃんの匂い

Rika Sawayanagi

人の目は、幻想。

 

1年前の自分に、ありがとう。

 

f:id:chima0528:20200509113703j:plain

 

ちょうど1年前のあの頃、インスタを始めた。

 

自分の、自分だけのアカウントを。サークルとか、友だちとか、そういうのとつながって、しれっと近況をUPするやつじゃなくて、

自撮り三昧の、インスタを。(笑)

 

www.sawa-yanagi.com

 

はじめは、恥ずかしかった。し、照れくさかった。

 

こんなん誰がみるんか。と思いながらも、みられたいような、みられたくないような、くすぐったい思いを、抱えていた。

 

UPして、また消して、またUPして、なんてことも、何度もやってた。

 

 

それがさ、1年たった今、

なんも感じんくなったんだよね。

 

 

サークルの人がみてるかな。

友だちがみてるかな。

知り合いがみたら、親がみたら、元彼がみたら。

 

そんなことを、一切、ていったら言いすぎだけど、気にするのは3%くらいになった。

 

 

意識の中に、他人がいなくなった。

 

他人がどうこうとか、考えず。

 

あ、あれ出したい。
あれ、つぶやきたい。
あの自撮りあげたい。

 

ただ純粋にそれに従って、UPしていく。

 

それだけ。

 

それだけだけど、私は快感で。

だって、ただ見せたいもの、ただ発信したいことを、ただ世に出せる。

 

そこに、人目っていう「滞り」がない。

STOPがかからない。

 

 

そうなって気付いた。

 

いま、私の中には、人目がいない。

 

見られてるとか、見られてないとかって、意識がない。

それは、私の中に、人目が存在しないも同然なんだって。

 

 

もちろん、反応があると、うれしいこともある。

 

 

でも、人目って、気にしなければ、ないんだって。

あってもなくても、というより、意識するかしないか、なんだって。

 

 

意識しなければ、それは、ただの幻想で。

 

f:id:chima0528:20200509113711j:plain

 

そうしてね、

思ったより、批判めいたものが、1こもこなかった。(笑)

 

調子乗ってんな。ブスが。

とかって言われると思ったら、意外といわれなくて、びっくりしたよ。

 

 

まあ所詮、人のことなんて、人はそれほど興味がないし、

うるさかったら、フォローはずせばいいだけ、だもんね。

 

 

あの日の自分に、ありがとう。

 

おかげで、1年たって、なんとも爽快な気分で、すっきりと排泄、じゃない発信できるようになりました。

 

 

 

これからも、よろしくね。

 

 

Instagramはこちら】

 

https://www.instagram.com/p/B_g_y5Gnee7/

Rika Sawayanagi on Instagram: “どUPで失礼☺︎ ・ 今日はお天気だったので ベランダで日なたぼっこをし おやつを食べる日々でした🍘 ・ #チーズ #おやつ #クリームチーズ #チョコ #カカオ80% #チョコレート効果 #ベランダ #日なたぼっこ #大学生 #コーヒー #珈琲”