赤ちゃんの匂い

Rika Sawayanagi

今が幸せなら、過去も幸せ。

 

幸せだ。

過去の自分を、肯定できることは。とっても。

 

f:id:chima0528:20200509155819j:plain

 

だって、今の自分が幸せってことはさ、過去の自分のおかげ、だもんね。

 

逆にいえば、今の自分を肯定できれば、今が幸せにできれば、過去のぜんぶも丸ごと肯定してあげられる。

 

 

私は、過去がきらいだった。

 

なにかしてるようで、でもなにもしてないみたいで。

 

なんにも結果残ってないじゃん。かっこ悪。

て、思ってた。かわいそうに

 

 

でもね、ちがったの。

 

いま、YouTubeしたり、Instagramでばんばん出したり、ブログ書いたり、自撮りしたり。

さんぽやガーデニング、ものがたりづくり。。

 

こんなのをしている、楽しくて幸せな毎日が送れているのは、

まぎれもなく、あの日の、過去の自分をつみ重ねてきた、おかげだから。

 

 

おそるおそる、自撮りをした。

おそるおそる、インスタにあげてみた。

身体の中の否定の声を、ぜんぶ無視して、心の声をきいた。

 

YouTube撮った、編集してUPした。

SNSで、シェア・拡散した。

 

商品を作りたいと思った。

あせらず、こわがらず(こわかったけど)着々と準備を進めて、自分の納得のいくものを、創り出した。

 

 

小学生の頃。

パソコンいじりが好きだった私。

あの日のようにWordを開いて、ものがたりを作ったり、ブログをつづったりする、今がある。

絵を描いたり。習字をしたり。

 

 

とめどなく流れてくる欲求、ひとつひとつに。

全部とはいえないけれど、それでもできる限り向き合って、おそれていた一歩を、その都度ふみ出してきた。

 

あの日の自分に、ありがとう。

 

 

これは、今だから、いえること。

今だから、わかること。

 

その中の、1こでも欠けてたら、今の自分はいないよ。

 

ありがとう。

 

そう肯定できたとき、ものすごく温かい何かが、体の内側を流れていった。

 

うれしかったんだろうなあ。

 

過去の自分、いまの自分が、両手を上げて喜んでいた。

 

 

これは、私じゃなくてもおなじこと。

誰であっても、おなじこと。

 

 

今やっていること

感じていること

不足に思っていること

まちがったかもしれないと、思っていること

 

 

あなたがこれまでやってきた全ては、1こもまちがっていないよ。

いいんだよ、それで。

完璧な道のりを、歩いてきたんだよ。

 

 

f:id:chima0528:20200509160002j:plain

 

バレーボールの試合で。

 

途中、いくらミスったとしても。

サーブを失敗しても。連続失点しても。チームの雰囲気を、乱しても。

 

さいごのさいご、21点を取ったなら。

 

それまでの全ては、ぜんぶそれでよかったことになるんだ。

 

 

逆にいえば、

 

あの時、サーブミスをしなかったら。

あの時、失敗しなかったら。

あの時、得点してしまっていたら。

 

かえって、よくなかったのかもしれない。

 

 

いいんだよ。ぜーんぶ、まちがってなんか、いなかったんだ。

 

 

人生も、それとおなじこと。

 

ひとつちがうのは、そのゴール「21点」の地点は、自分でいつでも決められる。

今から、今すぐにでも、決められるってこと。

 

もちろん、今すぐにできなくたっていいよ。

 

 

でもね、いつの日か

「今が幸せ~!!」て、いえるようになったら。

 

それまでの日、それまでの失敗、いまのつらい(かもしれない)状況

ぜーんぶ合ってた、ぜーんぶ必要だった、てことが、わかる日が来るんだよ。

 

 

それは、絶対に来るんだよ。

 

 

大切なのは、あきらめないこと。

 

いま、幸せかもなあ。

いま、幸せに向けて、歩いてるのかもなあ。

 

 

そう、感じてみよう。

 

 

だいじょうぶ。

あなたはまっすぐ一本道を、歩いているのだから。

 

f:id:chima0528:20200509155822j:plain

 

世界に、きぼうを。

未来に、きぼうを。

 

今に、幸せを。

 

過去に、ありがとうを。