赤ちゃんの匂い

Rika Sawayanagi

【インターン】ぽんこつと、呼ばれたら

 

人は本来、誰でも輝くすばらしい力を、もっている。

 

それなのに、問題なのは、それをうまく引き出せない

 

引き出せない「環境」にいることだ。

 

f:id:chima0528:20200514045809j:plain

 

人生で初めて、ぽんこつと呼ばれた。

 

「いやあー。さわやなぎだもんね、しょうがないよね、できないもんね」

 

そう呼ばれたわたしは、

 

「あ、わたしって、ぽんこつなんだ」

そう思い始めたときから、ほんとうにぽんこつになってしまったんだ。

 

 

覚えておいてほしい。

 

とくに、会社やバイトに入りたてで、できない人に。

 

始めはだれでもさ、できなくて当たり前だし、

時間が立てばだれでも、できるようになるんだ。

 

それなのに、「いま」できないだけで、不必要に責められるのはおかしいし、

それによって自己評価をさげる必要なんて、まったくないからね。

 

怒っているあの人も、スタートが早かっただけで、そこに価値だの、能力のちがいなんて、みじんもないんだからね。

 

 

変な人に、環境に、負けちゃだめだよ。

あなたを正当に評価できないなんて、その環境のほうが、まちがってるんだから。

 

さっさとやめていい、とりあわなくていい。はなれていいよ。

 

絶対にだめなのは、じぶんを疑うこと。

じぶんの能力や、才能をうたがうこと、責めることは、ぜったいしちゃだめ、だからね。

 

 

一年以上も前。

私はあるところで、インターンをしていた。

 

起業の勉強の、一貫で。

 

 

社員は、わたし以外に2人。

 

おつぼねさまてきな、子持ちの中年女性と、

能力の高い、若い女性の社員さん。

 

私は、社員ではなかったけれども、いちおう経営者志望、ということで、バイトよりは社員よりの待遇をうけた。

 

 

ところがどっこい、全然ダメでさ。

 

まあ、新卒社員、みたいなもん。

 

コピー機の取り扱いから、プリント配り、エクセル、業務連絡&報告から、、

 

思ったより、ぜんぜんできない。

だって知らないし、わかんない。

 

焦って、ミスをする。

 

あれ、私って、けっこう飲み込みいい方じゃ、なかったっけ。?

 

これでも早稲田の人間なのに、経営志望なのに、だめじゃん。

 

そんな、空気をせおって、より一層、焦燥感にかられて、ミスをした。

 

やばいやばい、できるとこ見せなきゃ。できるんだから。

 

なんどもそうやって、自分に言い聞かせるけれど、できないもんはできないし、やったことがないことが、できるはずもない。

 

それなのに、「できます」と言い切って、できなかったり。

 

バイトしか、したことがないから、

報告っつったって、なにを言えばいいのかもわかんない。

なにを報告すべきか、相談すべきかも、わかんない。

 

そんな中で、自分なりに、必死にやるけどさ。

 

ミスはするし、覚えもわるかったり、若い社員さんと、比べちゃったり。

他のバイトさんと、比べられたり。

 

 

ああ、もうだめだあ。

わたしって、できないんだあ。

 

そう、だんだんと、あきらめの気持ちがでてきた。

 

 

気づけば

 

「ほんと、ぽんこつだねえ」

 

とからかわれれば、(とげがある言い方じゃないよ)

 

「ほんと、ぽんこつなんで。すみません」

 

なんて、笑いをにじませて、いうようになっていってしまった。

 

 

これでいい、これでいいんだ。

と、

自分に言い聞かせながらも、

 

なんだかすごく、すり減っていく気がしてた。

 

少しずつ、一枚ずつ、でも確実に。

 

 

結局、その職場から離れて、別のバイト先や、インターンに行ったら、ふつうに動けたし、逆に評価された。

 

ああ、人は環境なんだなあ、と思ったし、

私も環境しだいで、ぽんこつになってしまうんだなあ、と特別視していた自分をすこし、反省したんだよね。

 

 

この間、お母さんの職場の人の話を、聞いたとき。

 

ぜんぜん、聞いてくれない。

手伝わせてくれない。なんでも勝手にやろうとしちゃう。

 

そんな言葉を聞いてさ、

 

きっと、なにを言えばいいのかもわかんないし

相談したくてもできない、できない人って思われちゃうのがこわいんだろうな。

 

て、思った。

 

それを話して、伝えるようになったら、うまくいったそう。

 

 

あの時、もう社員はいやだなあ、て思った。(笑)

 

職場がちがえば、人がちがえば、ちがうのかもしれないけれど。

 

社会人て、大変だなあ。

上下関係があって、責任があって、

社員て、大変だなあ。

 

て。

 

あれから、もう就活しなくていいように。

会社の組織のなかで働かなくていいように、少しずつ、準備を進めている。

 

 

だって、わたしには無理だ。(笑)

 

すごく前向きな理由でもなく、会社の中で働いたら、きっと自分は自分を抑えて、そつなく仕事をこなすようで、中にはいっぱいの動く感情を抱えることになってしまう。

 

こわそう、きつそう。

 

そんな後ろ向きの理由から、別の道へと、足を踏み出している。

 

 

だから、働いている人が、すごいと思う。

 

 

今は、わたしにできることを、するだけだ。

 

 

いっぽずつ。

 

自分の道を、大切にね。

 

 

今あなたが評価されていないとしたら、苦しいとしたら

それは、環境がちがうのかもしれないよ。

 

f:id:chima0528:20200514045815j:plain

 

どうか、自分を大切に。