赤ちゃんの匂い

Rika Sawayanagi

自撮りのうら側。

 

自撮りって、大変。

 

実は、自分の自意識との、闘いでもあるの。

 

 

 

こういうの、今日撮ってた。

 

f:id:chima0528:20200604191305j:image

 

f:id:chima0528:20200604191346j:image

 

でも、ここにあげるのってさ、厳選して、いいの選んで、さらに加工したやつなんだよ。

 

で、私は、三脚とか使ってさ、連写で撮ってんの。

 

 

んで、選ぶときなのよ、問題は。(笑)

 

 

メイクしたり

服選んだり

髪まいたり

 

ここらはね、純粋に楽しいの。

 

 

お、私、かわいいんじゃね?

 

とか、思ったりして。

 

 

ところがどっこいさ、

 

撮ってみると、、、

 

 

あれ?

 

 

さっき鏡でみてたのと、ちがうんだけど。

てなるの。

 

 

で、落ち込む。

 

 

加工するとはいえ、できれば自然体がいい。

 

だから、普通のカメラで撮って、色彩だけ変える。

 

 

だと、どうしてもさ

 

選定、編集のときに、

自分のコンプレックスを、見にゃならんの。

 

 

うわ、二重あごや

顔おっき

目ちっさ

 

 

ひえーーー。

 

 

もう、自己否定のかずかず。。。

 

 

はじめは楽しかったのに、

自撮りおわったら、ぐったりしてたりする。

 

 

 

でもね、あとで加工したのみたら、楽しいしさ。

ポーズ考えたり、

インスタあげたりすんのも、楽しい。

 

あ、姿勢かえればいいんだ。

とか、わかったりするし。

 

 

なにがいいたいかと、いうとさ。

 

みんな、闘ってるんだよ。てこと

コンプレックスとさ。

 

 

きっと、そうだよ。

 

インスタグラマーさんもさ、

自分が良くみえる構図を知ってるってことは、

その逆も、よく知ってるってことだ。

 

 

 

でも、それをくり返してさ。

 

色んなところを受け入れて、

どんどん可愛くなったり

自分を受け入れられるように、

なっていくんじゃないかな。

 

 

 

私は、まだまだグラマーとしては、初心者だけど。(笑)

 

 

 

あきらめずに、自分のこと。

 

なんだかんだ、可愛くしてあげたいなって、思うよ。

 

 

あきらめずに、いこうよ。

 

 

 

 

f:id:chima0528:20200604191629j:image