赤ちゃんの匂い

Rika Sawayanagi

高2・トイレに行く練習。

 

ずいぶん久しぶりの、つづきみたないもん。

 

www.sawa-yanagi.com

 

 

まず私、トイレに行くことから始めたんだ。

好きな時に。

 

え、て思うかもだけど、意外とこれが難関。

 

私、トイレめっちゃ近くてね。

毎回教室でさ、席の後ろ通してもらうのも、

気が引けてたし。

 

 

でもまずは、そういうとこから、

『人目を気にしない』練習を始めたんだ。

 

もう休み時間のたびに、トイレw

6限あれば、間の5回の休み時間は、だいたいトイレ。

 

 

でさ、私トイレ近いわりに、ADHDだからさ。

ほんと、座ってらんないの。

 

立たなきゃ、動かなきゃ。

おしりが固まるぅー

て思ってね、がちで。

 

それもあって、毎度毎度トイレ行ってた。

 

 

そんなことをくり返していたら、だんだんと

模試を2教科まとめて受けて、早帰りしたり。

親の手伝いやめてみたり。

 

 

まあ、ちょっとずつ広がり始めたの。

 

 

それでね、私。

悪い子になったの。一時的に、意識的にね。

 

それまでの殻破るのに、

なにが殻なのかさえもわかんないから、

とりあえずなんか、悪ぶってみた。(笑)

 

 

返事しない。

とか

そうじさぼる。

とか

 

あえて悪ぶったこと言ってみたり。

いわんくてもいいようなことを、言ってみたり、ね。

 

 

それで思ったんだけど、、、

違和感。(笑)

 

自分でも、かすってる、すべってる感はあるの。

 

でさ、やっぱり優等生が悪ぶったって、

しょせんそんなもんなのよ。(笑)

 

たいして、たいして。

 

 

けどね、本人めっちゃこわいんよ。

 

やばいやばい、きらわれる。

やばいよー。きらわれるよー。どうしよー。助けてー。

もういーや。知らん、やってまえ、えい!

 

てかんじで、これまでやってきたw

 

f:id:chima0528:20200611062311j:plain

 

そうしたことを積み重ねてきたら、いまさ

 

あん時とは比べものにならんくらい、

人の目ってものからは、自由になったと思うの。

 

 

トイレ行くことが  

→カフェ行くことに

→講演会行くことに

→イベント出ることに

 

言いたいこと言うことが

→ブログ書くことに

→インスタはじめることに

YouTubeはじめることに

 

 

なんやかんやね、大きくなってきたと思うよ。

 

今だって、完ぺきじゃない。

 

でも「人目が気になって動けない」てことで、

悩むことはほんとになくなったかな。

 

 

ふり返ってみるとさ、最初はトイレなんよね。(笑) 

 

トイレに行きたい時に行く。

家族の前で、言いたいことをいう。

 

そんなことすら、できなかった私がいて。

いっぽいっぽ進んできたものが、

気づけば道になっていて。

 

f:id:chima0528:20200611062402j:plain

 

で、結局なにがいいたいかというと

 

〇優等生が悪ぶっても大したことない。

〇人目を気にするなら、まずはトイレから。

 

 

まあ、

トイレ問題でなやむ人ばっかじゃないとは思う。 

でもさ、人目を気にするってなやむ背景にはさ、

 

大きな決断、チャレンジよりももっと手前に

 

日常の中に、

少しずつがまんしてるものが、

けっこうあるんじゃないかな、

 

人目を気にして、できないことが。

 

 

わたしも、

無意識のところでまだまだあると思うんだけど、

それを1こ1こ外していきたいなあと、思います。

 

 

 

さあ、レッツゴー(トイレ)!!

 

 

 

 

f:id:chima0528:20200604192241j:plain