赤ちゃんの匂い

Rika Sawayanagi

創造的なことって、苦手だと思ってた。

 

昔から、さ。

 

外遊びが大好きで、外を駆けまわって、転んでひざをすりむいて

買ってもらった男の子のみたいな靴を、すぐに履きつぶしちゃうような子だったの。

 

だから、絵を描くとか、音楽とか、そういうの苦手でさ。

苦手だと、思ってたの。

 

 

お姉ちゃんたちは家で、お絵かきしたり、三つ編みの練習してるなかで

私はひとり、池に落ちて救急車に運ばれたり。(笑)

 

 

そんな子だったから、

私はそういう『創作系』はめっきりだめだと思ってた。

 

お姉ちゃんたちにも、よくバカにされてたからね。

 

 

それが最近さ、そういう敬遠してた『創作系』ばっかやってんだよね。

 

歌うたったり。絵描いたり。物語作ったり。ダンスしたり。

 

f:id:chima0528:20200611114054j:image

 

わたし、自分には創造する力・生み出す力がないと思ってた。

 

勉強とか、スポーツとか

わかりやすい結果に向かって

 

いかに効率よく

いかに戦略的に

いかに最短距離でたどりつけるか。

 

そういうの、考えたり、突っ走るのは得意だったけど。

 

絵とか、賞取ってもさ。

とちゅうから飽きて、お母さんに塗ってもらったし。

とか思ってたからさw

 

ぜんぜん自分には、力があるなんて、思えなかった。

 

 

答えのない問いださないで。

そーいうの、苦手なんだから。

 

てさ、数学は好きだけど、図工はきらいだったね。

 

 

 

でもさ、

あの時やりたくないって思ってたものたち。

 

ほんとはめっちゃ、やりたかったんじゃん。

できなくて、かっこ悪い思いするのがいやで、それがいやだっただけで。

 

歌うたうのも、絵描くのもさ

昔お姉ちゃんたちにからかわれたからって、苦手意識でやらなかったものたちを

今じゃ、それらにかかりっきりだ。

 

 

DIY始めてみたり。

スマホケース作りとか、デザインに興味持ってみたり。

 

 f:id:chima0528:20200611114131j:image


f:id:chima0528:20200611114136j:image

 

なんだ、創作って楽しいんじゃん。

 

なんだ、私にもできるんじゃん!

 

私、めっちゃやりたかったやつじゃんw

 

 

そう、思ったの。

 

 

あのね、わりといると思うんだ、私みたいに。

正解がない問いが、きらいな人。

アートとか、デザイン系が苦手な人。

 

創作系を、敬遠してる人。

 

 

わたしも、自分がなにもないところから、ゼロから生み出す人間じゃないと思ってた。

 

でもさ、確かに編集作業のほうが得意とか、そんなんはあるかもしんないけどさ。

 

人ってみんな、創造する力はもってんだな、と思ったのよ。

 

程度の差はあれど、みんなもってんだな、て思った。

 

ちがいは、自分にその力があると思ってるかどうかだけ。

はなからムリだと思ってたらさ、できないようにしか見えないもんね。

 

 

 

創造性を、花開く。

 

 

なんや、自分もやりたかったんやん。

 

そう思うのかもね、あなたも。

 

 

 f:id:chima0528:20200611114008j:image