赤ちゃんの匂い

Rika Sawayanagi

A or B ~人生の選択軸~

 

 

迷った時。

迷わなくていい、方法がある。

 

 

 

自分の心に従うこと。

直感にしたがうこと。

 

すごく、シンプルだけど。

  

f:id:chima0528:20200615160240j:plain

 

A or B

 

あ、Aやりたいな。やってみたいな。

って、

ふと思う。

 

 

この時点では、なにもない。

 

それが、しばらくすると

 

 

いやいや、Aはだめでしょ。

だって。。。。

 

それなら、Bの方がいいよ。

コスパ的にもさ。

Aはいいかもしんないけど、Bの方が確実だし。

 

 

こうやって、反対意見がでてくる。

そーすると、迷う。

 

 

いや、Aもいいからなあ。。

 

て、心はやっぱり、Aに惹かれる。

 

 

するとすかさず

 

いやいや、Bだよ。

BBBB、、、

 

えぇ、でもAもなあ。

でもBの方が、失敗もなさそうだし。。

うーんn。。。

 

 

 

 

人は感情で、物事を選ぶ。

 

買い物も、その他の選択も、

理性はあとづけで、先に感情で選んでる。

 

f:id:chima0528:20200615160256j:plain

 

 

だから、

ほしいな。あれいいな。

って思ったものを、

間髪入れずに選んじゃえばいいのに

 

 

そこに

「いや、Bっちゅう選択肢もあるなあ。。」

他を入れる余白を作っちゃうから、迷う。

 

 

で、悩むのと、

ますます正解がわからんくなる。

結局どっちかに絞っても、

確信がもてない。

 

 

なやむのってエネルギー消費するからさ、

余計にエネルギー使っといて、

後味もよくないってそれww

 

 

 

 

ね、だからさ。

 

理想としては、

直感でいいと思ったものを選んでればさ

結局はそれがほしいんだから、

迷うことに余計なエネルギーを使わんでいいし、楽。

 

 

・・・なんだけどね。(笑)

 

 

かくいう私がさ

 

『いろいろ考えてみたほうが安心』 とか

『全部試してみてから、考えたい派』 だからさ

 

結局迷うってわかってんのに、

むだに選択肢ふやしちゃうんだよね。

 

 

f:id:chima0528:20200613055816j:plain

 

 

でもさ、

 

結局、直感でいいなと思ったものを、

最終的にも選びがちだったり

直感が正しかったりするってこと

はじめから、

直感にしたがってもいいんだってこと

 

知識的に知ってるだけでも、

ちがうと思うしさ。

 

 

経験をかさねて懲りていくうちに、

学んでくのかなー。

なんて、思っています、今日この頃です。

 

 

 

今日は、ここまでになります。

 

 

 

最後までよんでくれて、ありがとうございました。

 

 

 

f:id:chima0528:20200617142157j:plain