ちびモデルへの道。

早大生さわ、全力で可愛くなる。

早稲田の文化構想学部とは?現役学部生が解説するよ。

 

どもっ。早大生ブロガーのさわ(さわやなぎ)です。

今回はさわも所属する早稲田の文化構想学部(以下文構)について解説するよ。

文化構想てなに?てかんじだよね。笑

その辺りを解説していくので、これから受験を考えてる人もそうでない人も、ちょっくら見ていってくださいませませ。

 

目次

  1. 文構は新しい学部?
  2. 文構で学べること
  3. 文構の面白い授業
  4. 文構の男女比&雰囲気
  5. 他学部との比較

 

1.文構は最近できた学部!

文化構想学部は2007年に設置された新しい学部

とはいっても、もともとあった第1文学部と第2文学部(夜間)が文学部と文化構想学部という名前に変わっただけらしい。

 

2.文構で何が学べるの?

ひとことで言うと、

“文系なことはわりと何でも学べる"

文構には6つの論系というものがあって学部生は全員そのどれか学びたい論系に入って学びます。ではその論系についてもう少し詳しくみていきましょう。

  • 多元文化論系
  • 複合文化論系
  • 表象・メディア論系
  • 文芸・ジャーナリズム論系
  • 現代人間論系
  • 社会構築論系

の6つです。

論系の名前だけ見てもよくわからないですよね。各論系のHPを参考に、さわ的に超簡単にまとめると、

  • 多元文化論系→世界の文化・歴史・宗教
  • 複合文化論系→日本を主とした言語文化異文化との関わり
  • 表象メディア論系→メディア・映像・芸術
  • 文芸ジャーナリズム論系→文学創作&批評・出版編集
  • 現代人間論系→生き方・心・人との関係
  • 社会構築論系→現代社会&地域社会の成り立ちと今後の課題

という具合。

ここまで書いておいてなんですが、

入学前の皆さんはまだあんまり論系とか考えなくていいです。

なぜかと言うと、理由は2つあります。 

1つ目。

文構では、1年次に基礎教育というのを受けて、2年生から論系に入ります。だから1年生のときに色んな分野の授業を聞いてから、自分の興味のある論系に入ればいい。論系を考える時間はたっぷりあるんです。ただし人気論系は成績順となるので、そこは気をつけましょう。

2つ目。

論系で学べることはかぶっています。

各論系の概要見ても分かる通り、似たようなことを扱っている論系もあります。

"この論系じゃないと学びたいことが学べない"ということはそうないから、そんなに気負わなくても大丈夫。

 

3.文構にはおもしろい授業がたくさん

文構には"なんだそりゃ"という授業がたくさんあります。例えば、

  • 大衆映画論
  • 愛の諸相
  • 死の諸相
  • オペラ論
  • 宣伝文研究
  • 少女カルチャー論
  • マンガ文化論
  • 老いの政治

などなど、、、みるからにクセが強いですね。

少女カルチャー論て。笑

これだけではなく、文構には面白い授業がいっぱいあります。面白い教授もたくさんいます。クセの強いあなたにはぴったりかも?笑

 

4.文構の男女比は?どんな人がいるの?

文構の男女比は大体

男:女=4:6 です。

早稲田の学部にしてはめずらしく女子が多いです。そして、おしゃれに関心のある女子が多い。もちろん全員ではないですが、キャンパスを歩いている女子の服を見るとみんなかわいいです。やっぱり勉強に追われないとファッションを気にする余裕があるんですかね。

 

5.文構って他の学部と比べるとどうなの?

“あそぶんこう”という言葉があります。笑

文構は他の学部と比べて、

位が取りやすく必修の授業も少ないです。その為学生は遊び放題でとてもゆるい生活を送っている為そう言われます。

実際、法学部とか政経とか他学部の人はテスト期間になると学校にこもって勉強したり、レポートに追われたりしていますが、文構生はどこ吹く風ですね。

文構は授業に出席していれば単位が来る授業もけっこうあるし、テストがっても対して難しくありません。

だからそんなに必死になる必要がないんですね。

さわ自身も、“あ、今テスト期間なんだ”と他の学部生に言われて気づくくらいです。笑

 

まとめ

いかがだったでしょうか。まとめると文構は

はばひろ〜く色んな分野のことが学べる。授業は比較的ゆるく私生活も充実できる。

大学で学びたいことが決まってない・勉強はゆるくやって学生生活を楽しみたい人には超オススメです。もちろん文構で学びたいことがある人もぜひ来てくださいね。

 

それでは今日はこの辺で。

 

#さわ #さわやなぎ #早大生ブロガー